最近では女性の方の間でも薄毛に悩む人が多くなってきていると言われています。

要注意!女性特有の抜け毛について
要注意!女性特有の抜け毛について

女性と抜け毛

要注意!女性特有の抜け毛について
薄毛に悩む人は男性であると思っている人はいないでしょうか?
育毛・植毛・増毛のサービスは、今も安定した需要があります。
ところで現在、女性の方でも薄毛に悩まされている人が増加傾向にあると言われています。
女性が薄毛になってしまうのは、頭皮が老化していることが関係している可能性があります。
頭皮も皮膚の一部なので、頭皮が老化することで、顔にたるみができやすくなってしまいます。
その結果、抜け毛以外にも見た目が老化してしまったような感じになってしまうのです。
アンチエイジングの観点からも、抜け毛が目立つようになったら育毛対策をする必要があるわけです。
女性で育毛対策をするのは恥ずかしいと思っている人もいるでしょう。
確かに一昔前までは、男女比が9:1くらいで、女性が薄毛になることは珍しいとされていました。
しかし最近では、男女比がほとんど半分くらいになってきていると言われています。
毛髪外来の話によると、クリニックを訪れる人は女性の方がむしろ多いということも珍しくはなくなっているのです。
場合によっては、今後ますます女性の薄毛人口は増加してくる可能性もあります。
決して、女性の中でも薄毛になるのは特殊な人だとは思うべきではありません。
また減少は一緒かもしれませんがそのメカニズムは、男性と女性とでは全く変わってきます。
男性の薄毛の場合、皮脂が過剰に分泌していることが原因で脱毛症にかかってしまうことが多いと言われています。
このため、育毛剤などを見てみると皮脂の分泌を抑制する効果のある成分が配合されていることが多いです。
また男性の育毛対策として、シャンプーをしっかりと行うことも指摘されています。
こうすることで、余分な皮脂を取り除くことができます。
ただし女性の場合、皮脂の過剰分泌によって抜け毛が起きることもありますが、少数派と言われています。
むしろ皮脂の分泌が少なくて、乾燥肌になっていることが原因ではないかと言われています。
そのような状況にもかかわらず、男性がしているのと同じような育毛ケアをしてしまえば、乾燥肌の状態がますます悪化してしまいます。
そして、薄毛の進行がどんどん進んでしまう可能性もあります。
ですから、女性の方が育毛対策をする時には、男性用の育毛剤を使うことはやめるべきです。
きちんと自分の薄毛の原因を突き止めた上で、育毛対策をする必要があります。
パーマやカラーリングのような、女性特有のヘアケアが薄毛に関係をしている可能性もあります。
自分の髪の毛を今一度見直してみてはどうでしょうか?

おすすめ!



Copyright(c) 2014 要注意!女性特有の抜け毛について All Rights Reserved.